アルバイトの面接を受けるときに気をつけること

あなたの長所を1分以内で話してください、これは就職面接でよく聞かれます。

アルバイトの面接を受けるときに気をつけること

就職面接でよく聞かれること長所編

あなたの長所を1分以内で話してください、これは就職面接でよく聞かれます。最近は、聞かれてもいように事前に対策をする学生が増えました。しかし、ほとんどの学生は自分をアピールすることに注力します。長所を話せと言われているのだから、自分をアピールする内容を考えるのは当然でしょう。ですが、採用担当者は長所を聞きたいわけではありません。きちんと1分以内に収まっているかどうかを重視しています。ですから、時間をオーバーすることは一番ダメです。限られた時間内で内容をまとめられないと、要領を得ない人、約束を守らない人と判断されてしまいます。

ほとんどの学生は、これがチャンスとばかりに自分の長所をふんだんに盛り込みますが、時間オーバーすることが多いです。実際の面接では、1分を過ぎてもそれを知らせないこともあります。当然、アピールに夢中になって時間を大幅にオーバーしてしまえば、評価は低くなるので注意しましょう。たくさんアピールしたいことがっても、時間内に収めると言うことを厳守することです。また、1分とは限りません。3分で話してくださいと言われることもあります。ですから、1分バージョンだけでなく、3分バージョンも作っておくといいでしょう。

Copyright (C)2021アルバイトの面接を受けるときに気をつけること.All rights reserved.