アルバイトの面接を受けるときに気をつけること

就職活動において、面接はその人の学歴や人物像、その場の雰囲気や状況認識能力、対応力など、ありとあらゆる部分が見られる、非常に難易度の高い試験です。

アルバイトの面接を受けるときに気をつけること

面接で質問された時に困らないために

就職活動において、面接はその人の学歴や人物像、その場の雰囲気や状況認識能力、対応力など、ありとあらゆる部分が見られる、非常に難易度の高い試験です。しかし、ここをパスしなければ、仕事は勝ち取れないので、なんとしても良い結果を得たいところです。

面接対策で最も重要なのは、相手に聞かれたことに、正しく答えられるかという事です。面接のほとんどは、質問に答えていくという作業なので、その質問に答えられなければ意味がありません。また、答えられたとしても相手の質問の意図を理解して、その意図に沿った解答をしなければ印象が悪くなってしまいます。質問に正しく答えるための最大のコツは、事前に想定される質問に対する答えを準備しておくという事です。面接は答えを考えずに行って、その場で聞かれた事に素直に答えればいいという意見もありますが、質問に答えるのが苦手な人の場合、とっさに答えられずだまってしまい、気まずい時間が流れてしまう事があります。面接事態に余裕を持たせるためには、あらゆる質問が、想定通りに質問されたという状況にし、自信を持って答えることが必要です。まずは、代表的な質問や、過去の面接の情報などを集め、パソコンなどを使って、最低でも一問一答形式にしておきましょう。

Copyright (C)2021アルバイトの面接を受けるときに気をつけること.All rights reserved.