アルバイトの面接を受けるときに気をつけること

面接は、就職活動をする中で、最も重要なフェーズです。

アルバイトの面接を受けるときに気をつけること

面接で失敗しないためのコツとは

面接は、就職活動をする中で、最も重要なフェーズです。自分の将来を決める可能性のある大事な物だけに、緊張をしてしまったり、気合が入りすぎて逆効果となる事もあります。面接で失敗しないためには、まず自分を良く見せようとし過ぎない事、変に気合を入れず自然な自分のありのままの姿を見せることを意識する事が大切です。

面接なのだから、自分を良く見せようとしないでどうするのかという意見はよく言われませす。確かに、相手に自分を良いと思ってもらう事は必要不可欠なのですが、それと自分が相手に良く思ってもらえるように面接で自分をつくるというのは、まったくの別問題です。面接のときだけよく見せるというのは、よく言うその場しのぎなだけであって、ボロが出るリスクが高いのでおすすめできません。それよりも、自分の今までやってきたことや、ほんとうの自分の姿がどういうものなのかを振り返り、それを表現する方が、面接全体に自然な魅力を入れることが出来、相手の印象も良くなるはずです。

また、面接で聞かれる事を想定して事前に対する答えをまとめておくことをおすすめします。こちらも、本当のことをしっかりまとめておき、何か聞かれて答えられないという事態を防ぎましょう。

Copyright (C)2021アルバイトの面接を受けるときに気をつけること.All rights reserved.